審美歯科

TEL:093-964-0899

審美歯科とは

より美しい口元になりたいという要望に応えることのできる分野です。
美しいというのは、見た目の美しさもそうですが、健康的に美しいという意味でもあります。

当院が考える審美歯科治療は、「歯を美しく健康的にすることで、自信を回復させる」ということです。
審美歯科治療は一般的に見栄えを良くすることや、単に歯を白くする事だと考えられがちですが、「口の中の噛む機能を回復させ、その上でさらに歯を美しく見せること」が大切になります。

口元の美しさはその人の印象や自信にも影響を与えるため、生活の質が向上すると言われています。
当院では、患者様が心も体も健やかに生活できるよう最大限の支援をしたいと考えています。

オールセラミック

オールセラミック

通常は金属で補強するコーピング(内側)部分を強化セラミックで製作し、さらにその上にセラミックを製作します。金属を一切使わないのでより自然な色調が再現でき、永年の使用にも変色せず、健康的な白い輝きで、天然歯のような美しさを保ちます。

電鋳メタルセラミック

電鋳メタルセラミック

メッキの技術の応用によりコーピング(内側)部分を24K(純金)で、その上をセラミックで築盛し製作します。24Kの金属なのでフィット(適合)にすぐれ支台歯(土台)との境目から再びむし歯になってしまう2次カリエス(虫歯)のリスクを低減します。また気になる歯茎の黒ずみも出にくく明るく仕上がります。

メタルセラミック

メタルセラミック

通常保険の利かない差し歯がこれにあたり、色調、形態ともに優れています。唾液の吸収による変色や口臭の心配もありません。内側を強固な金属で補強しますのでブリッジなどに最適です。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミックとプラスチックを掛け合わせた素材で製作します。色調、強度ともに保険のプラスチックに比べ優れています。症例により金属で補強する場合があります。

金歯

金歯

ゴールドで製作します。フィット(適合)に優れ、天然歯と近い固さで、対合歯(噛みあう歯)を傷めません。生体親和性にも優れており体にやさしく、また歯茎との境目も黒くなりにくいのが特徴です。噛む力の強い奥歯の使用に最適です。

セラミックインレー

セラミックインレー

金属を一切使わない為、自然な色調が再現できます。また、唾液の吸収がないため永年の使用でも変色することがありません。

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレー

セラミックとプラスチックを掛けあわせた素材。色調、強度ともに優れています。インレーに最適の素材です。

ゴールドインレー

ゴールドインレー

ゴールドで製作します。適合性に優れていますので歯との境目からの2次カリエス(虫歯)になりにくいのが特徴です。奥歯の使用に最適。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

歯の表面をわずかに削り、セラミックを表面に貼りあわせます。歯の色調を白くしたい方、歯の形を整えたい方に最適です。

ファイバーコア

ファイバーコア

グラスファイバーを用いる事により、強度的にも安心できて、金属と比べ、歯茎の変色がなく透明感があります。また金属アレルギーなどの心配がありません。(画像左)

TEL:093-964-0899
TEL:093-964-0899